国生さゆり似の水戸市在住セフレが3回も要求してきた・・・!

水戸市・ドまでいつも迎えに来てくれる僕のセフレは、
40代前半のカワイイ系。
透明感のある色白の素肌、Cカップの柔らかいおっぱい、小さくてプリっとしたヒップ♪
ドによって、近くの本屋に寄った後、

水戸市の綺麗なラブホ(ホテル クインシー)に行った時、

愛らしい眼差しと彼女の裸体を一目見れば僕の下半身はもう耐え切れない状態になります。
おっぱいを揉んでいると腰をクネクネして動かし始めます。
おっぱいにかぶりつこうと思ったら69へ。
既にメチャクチャヌルヌルだったので二本行っちゃいます。

大きな胸を丹念に味わいそのまま秘部を探ると、潤ってます。

茨城県立歴史館で「いちょうまつり」 23日まで /茨城

 水戸の茨城県立歴史館(水戸市緑町2)で11月1日より、「歴史館いちょうまつり」が開催されている。(水戸経済新聞)

 敷地内には59本のいちょうが植えられており、今年で5回目となる期間限定のライトアップでは約130mにわたる45本が照らされている。そのほか、プロジェクションマッピング、アーティストによる演奏などのイベントも行われ、多くの来場客でにぎわいをみせている。

 期間は11月23日まで。歴史館の担当者によると「(今年のいちょうの)見ごろはあと少し」だという。