新座市の出会い系でセフレ巨乳ギャルとラブホに行きました。

新座市の近くに住んでいる人妻セフレは、
30代前半のカワイイ系。
彼女と一緒のようなあまーいお時間をお約束できちゃう美女なんですよ♪
アダルトSHOPでバイブを買った後、

新座市の綺麗なラブホテルに行った時、

スイッチが入るほどに本気汁を溢れさせて身もだえる可愛らしい人妻。
服を着たままの格好でフェラしてもらった。
天使のような身体を僕に預け、衝撃的な可愛さで甘えながらにエロさを併せ持つ感じです。
69でお互いを刺激してから、正常位で発射です。
騎上位も大きく足を開いて見せつけるようなエロいポーズに大興奮!
胸をソフトに揉むと「強くしてー!!」って言われたので強めに揉みしだき乳首を舐めます。

つるつるした食感が楽しい 新座のご当地グルメ「にんじんうどん」

東京に隣接しながらも自然豊かな環境に囲まれた埼玉県・新座市。水はけのよい土壌に恵まれたこの地域では、にんじんや里芋などの根菜類の生産が盛んだそう。なかでも、新座産の品質の高いにんじんをペースト状にして小麦粉に練りこんだ「にんじんうどん」が話題になっています。

新座エリアの小学校の給食やお祭りの出店でも食べることができる「にんじんうどん」。地域のスーパーでは地元の特産品コーナーに並び、根強いファンも多いとか。

根木さんの夫は「にんじんうどん」の開発者と知り合いで、日頃から親しみのあるうどんなんだそう。「新築祝いのお返しや遠方に住む知り合いへのプレゼントに渡すと『珍しいうどんだね』と喜んでもらえます」(根木さん)

「にんじんうどん」の茹で方は、以下の通り。

まず2~3リットルの湯を沸騰させ、そのなかに麺をパスタのようにバラバラと入れ、軽くまぜます。

湯が吹きこぼれそうになったら火を弱めて約8分茹で、ザルにあげて水にさらします。

「茹で汁からもほんのりにんじんの香りが楽しめます。茹で時間が8分だとやわらかめに仕上がります。固めが好きな場合は6~7分でもOKですよ」(刀川さん)

麺はゆでると黄色味が増し、喉越しのいいつるつるっとした食感が楽しめます。小麦の風味のあとに、にんじんの甘みがふんわり口の中に広がります。野菜やにんじんが苦手な子どもでも食べやすい味なのが嬉しいポイント。そのまま食べても十分美味しいですが、アレンジを加えるとさらに絶品料理に。今回はそんな「にんじんうどん」のアレンジレシピをご紹介します。

材料

にんじんうどん……100g

市販のカルボナーラソース……1袋

黒こしょう、粉チーズ……お好みの量

つくり方

【1】茹でたにんじんうどんとカルボナーラソースをよく混ぜ合わせます。

【2】仕上げに黒こしょう、粉チーズをかけて完成です。

「麺がやや太めなので、パスタソースによくなじむんです。生パスタのようなもっちり食感と、ほんのりにんじんの香りが楽しめる新感覚のカルボナーラうどんです」(刀川さん)