スタイル抜群人妻山口市セフレ

山口市の近くに住んでいる僕の人妻セフレは、
20代後半のカワイイ系。
感度も敏感で電マで責めればびくんびくんっとイッちゃう敏感体質な人妻です。
近くの本屋に寄った後、

山口市の綺麗なラブホテルに行った時、

念入りに乳首を攻めるだけでアソコがヌレヌレ!!
受身が好きな人妻セフレは身体中が性感帯!
むさぼるようにしゃぶり吸い尽くす「ヌットリフェラ」は卑猥な音を立てながら絡みつきます。
太ももから下のほうへ指を這わせて、クリを刺激。
可愛い乳首を舌で転がすと、可愛くHな声をあげて体をくねらすセフレ。
興奮MAXになってきたので舌と指で怒濤の攻めを開始!

山口・関門海峡でしめ縄のかけ替え

関門海峡で、海からに突き出た岩にしめ縄を飾る、師走の恒例行事が勇壮に行われました。

こちらは下関市の赤間神宮で祈願された長さ5メートル、重さ20キロのしめ縄です。

「関のしめなわ祭」は昔、岩が倒れて不漁や災害が続いため、岩を起こしてしめ縄をかけたのが始まりとされています。

宮司が海上の船から祝詞をあげると、若手の神職が高さ2メートルほどの烏帽子岩にしめ縄を飾り付けて行きました。

☆岩の頂でお祓いの様子☆神職は、岩の上に立つと、お祓いをし、お神酒を注いで関門海峡の安全と豊漁を祈願しました。

☆岩に登った神職のインタビュー:「風が思ったより強くて不安定でしたが、何とか(海に)落ちることなく御奉仕できた」

新しい「しめ縄姿」の烏帽子岩は平成の終わりを見届け、次の時代の関門海峡を静かに見守ります。