高知市の人妻セフレの性感帯は乳首とクリトリス

高知市に住んでいる人妻セフレは、

一目合った瞬間吸い込まれそうなほど澄んだ瞳が魅力的なアイドル系美少女です♪
公園に行って散歩をした後、

高知城のデジタルアートを見て、
高知市のラブホテルに入った時、

右手で乳首を触りながら、舌で乳首を舐め舐めしてから大事なところを舐めます。
得意技のフェラでたっぷり愛撫してくれちゃいます♪
若さあふれるピチピチボディ!長身ですらっとしたスレンダーボディでした。
胸を押し付けながらの濃厚なキスから始まり、何種類やったかわからないくらいのパイズリ。
喘ぎ声も頑張ってガマンしていましたが、漏れまくってました。
セフレは足で僕の体に絡んできて、密着させます。

高知城が光の空間に 「チームラボ 高知城 光の祭り」が始まる

きょうから高知城で、「チームラボ 高知城 光の祭り」が始まりました。幻想的な光の空間となっている高知城、見どころをご紹介します。

「チームラボ 高知城 光の祭」はデジタルアート集団「チームラボ」が手がけていて、志国高知 幕末維新博の特別企画です。昨夜は内覧会が行われ、高知城のいたるところで展示されている、幻想的な光のアートがお披露目されました。

三ノ丸の展示は「呼応する、たちつづけるものたちと木々」。次々と色を変える丸い物体は、押すと光の色が変化し、それぞれが呼応しているかのように光が周りの物体へと広がっていきます。

石垣には、色とりどりの動物達が。よく見ると花が咲いていてゆっくりと、ゆっくりと、石垣を移動していきます。

街や自然そのものをアートに変えるという、チームラボのプロジェクト。数百年という歴史を重ねてきた高知城は、全国で唯一、本丸全体の建造物が完全に残っている城です。

作品の中には、襖に波を映し出した物もあり、過去と、現代のデジタルが融合しています。

訪れた人が体験できる展示もあります。

坂本龍馬のイラストに色を塗り、専用の機会でスキャンすると…

歴史的な場所で繰り広げられる最新のデジタルアート。チームラボでは過去と現代のつながりを意識したといいます。

チームラボ 高知城 光の祭は来年1月6日までです。入場料は当日券で大人が1500円、中高生が900円などとなっています。